冬なのにニキビ?その原因は冬特有のこんなことかも・・・

 

すっかり寒くなりました。

 

夏場気になっていたニキビも、汗や皮脂で汚れが原因だし落ち着くはず・・・なのにニキビが出てきた!?なんて方、いるのでは?

 

この時期気になるお肌のトラブルといえば「乾燥」。

 

お風呂上りに体や顔の保湿ケアを怠ると、乾燥して痒い!なんてこと、よくありますよね。

 

夏場は皮脂も増えて、ニキビも出やすいから清潔に保って・・・というのは分かるけど、冬場は皮脂も少ないし、むしろ乾燥してる! とお悩みの方も多いのではないでしょうか?

 

実はこの「乾燥」こそがあなたの悩んでいるニキビの原因の一つになっているかもしれません。

 

肌が乾燥すると皮脂が増える

 

清潔にしようとして洗いすぎる、又は空気の乾燥でお肌のバリア機能が弱ってしまいます

 

そこに、油分が足りないからとお肌は必死に皮脂を出そうとして、毛穴もつまり、ニキビになってしまうのです。

 

この時期、肌が乾燥するのにニキビが・・・ と、お悩みの方はまず「保湿」を意識して行いましょう。

 

保湿することで皮脂分泌も抑えることができ、皮脂と水分のバランスを整えることで肌のバリア機能も向上しますよ!

 

洗顔と保湿のポイントはコレ

 

洗いすぎには注意をして、多くても一日2回までにしましょう。

 

そして、メイクなどの汚れは絶対に残さない!睡眠や食事のバランスこれも重要です!!

 

筆者は朝は洗顔をしません。

 

というか、朝は洗顔料を使いません。

 

朝は、ぬるま湯(冷たくない程度のごくごくぬるいもの)で顔を洗います。

 

そして、保湿。

 

この保湿も、オススメは美容オイル。

 

化粧水して、乳液して・・・ではなく、まずはオイル。

 

そして化粧水がオススメ! 皮脂に近い成分のオイル(良質な栄養たっぷりのもの)を少量肌になじませてから化粧水。

 

化粧水よりも、オイルのほうが肌に浸透しやすいんです

 

肌の表面の皮脂と、美容オイルを馴染ませた後に化粧水で水分をおぎなってあげましょう♪

 

筆者のおすすめは、夜のクレンジングは湯船で温まって毛穴が開いたところで、ミルクやクリームのクレンジングでやさしくメイクを浮かせ、汚れをしっかり落とします。

 

そして、お風呂場から出る前にオイルと化粧水。

 

すごくいいです♪ お風呂場の湯気でスチーム効果があるので、エステサロンでクレンジングに使うような機械が無くても、同じような効果が得られちゃいますよ!

 

是非試してみてくださいね♪